【お蔵入り?】市川猿之助の映画はいつ放送される?損害賠償が5億って本当?

市川猿之助
スポンサーリンク

歌舞伎俳優・市川猿之助(いちかわ えんのすけ)さんと両親が一家心中したとされる事件。

具体的な事の真相は明らかになっていませんが、市川猿之助さんが近く逮捕されるという報道も出ています。

ということで、

市川猿之助さんが出演予定だった映画「劇場版 緊急取調室 THE FINAL」はお蔵入りされるの?

と話題になっているのです。

一体どういうことなのでしょうか。

今回の記事では、市川猿之助さんの映画はいつ公開されるのか、損害賠償が5億円という報道は本当なのかについて解説します。

スポンサーリンク
目次

市川猿之助の映画はいつ放送される?

市川猿之助さんの事件が明らかになってから、

「劇場版 緊急取調室 THE FINAL」の放映はどうなるの?

と、ネット上で色々といわれていました。

「緊急取調室」は2014年からフジテレビ系で定期的に放送されている人気ドラマで、女優・天海祐希(あまみ ゆうき)さんが主演を務めています。

根強いファンが多い「緊急取調室」には、以下のような歴史があります。

2014年1月期ドラマ第1弾が放送
2015年9月ドラマスペシャルが放送
2017年4月期ドラマ第2弾が放送
2019年4月期ドラマ第3弾が放送
2020年5月2015年のドラマスペシャルが再放送
2021年7月期ドラマ第4弾が放送
2022年1月第4弾のその後のスペシャルドラマが放送
2023年6月16日集大成とされるTHE FINALが上映予定だった

「劇場版 緊急取調室 THE FINAL」は、まさにファン待望の集大成となる映画だったのです。

「緊急取調室」はお蔵入り?

市川猿之助さんは、話題となっている「劇場版 緊急取調室 THE FINAL」に出演していて、

警視庁捜査一課の緊急事案対応取調班(キントリ)と対峙する内閣総理大臣役

という、かなり重要な役どころを演じています。

今までの市川猿之助さんの活躍を振り返ると、重要な役どころを任されるのは当然ですよね!

しかも、

市川猿之助さん演じる首相が取り調べを受けるシーンもある

というので、今回の事件がなければ、かなり面白い展開を期待できる映画だったのではないでしょうか。

ただ、今回の事件が起きてしまったので、

映画がお蔵入りになるのでは?!

という噂が飛び交っているのです。

しかし、映画の公開直前ということや、多くのファンが映画の放映を待ち望んでいることから、代役を立てて放映するということです。

映画関係者は、以下のようにコメントしているといいます。

とりあえず延期としたが、だからといっていつ公開できるかはさっぱり分からない。現在の状況を考えると、とてもこのまま公開できないと判断した。だからといってお蔵入りさせるわけにもいかない。シリーズの最終作であること、そしてすでに10~13億円と言われている製作費を投入している。そこで猿之助の代役を立てて、出演シーンだけを撮り直し、公開を目指す方向で決まりました。

代役候補としては、以下のような俳優が検討されているということです。

  • 反町隆史(そりまち たかし)さん
  • 常廣丈太(つねひろ じょうた)さん
  • 唐沢寿明(からさわ としあき)さん
  • 上川隆也(かみかわ たかや)さん
  • オダギリジョーさん

今は、これらの俳優たちに代役を打診している状況らしく、無事に代役が決まれば、主演の天海祐希さんなどとのスケジュールを合わせて再撮影がされるということです。

市川猿之助さんの役柄がラスボスというだけあって、代役選びも大変そうですよね。

そして、出演時間も多かったでしょうから、再撮影もかなり大変なものになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

損害賠償が5億って本当?

歴史のある映画の主要な役柄を演じていたことで、映画をお蔵入り寸前にしてしまった市川猿之助さん。

ともなれば、

損害賠償が発生するのは当然

ですよね。

実際、市川猿之助さんが出演予定だった映画「劇場版 緊急取調室 THE FINAL」は、人気番組の集大成ということもあり、巨額の製作費がかかっているといいます。

しかも、同映画に出演しているのは超豪華俳優陣

したがって、

損害賠償額が5億円以上かかるのはほぼ確実では?

といわれているのです。

一部では、以下のような理由で損害賠償額は5億円では済まないという声も…。

  • 市川猿之助さんの代役を立てて再撮影をする予定だから
  • 映画公開に向けた色々なイベントのキャンセル代などがあるから

とても大変なことをしてしまった市川猿之助さん。

何があってあのような事件が起こったのかの具体的な部分は不明ですが、多方面に迷惑をかけてしまったことは事実です。

損害賠償金を支払う必要があるのであれば、しっかり支払って、罪を償ってほしいですね。

スポンサーリンク

「緊急取調室」期待するファンの声

市川猿之助さんが出演予定だった「劇場版 緊急取調室 THE FINAL」は、公式Twitterで映画公開の延期を発表しました。

放映直前の映画だっただけに、ファンの喪失感はとても大きいものに違いありません。

現に、以下のようなコメントが相次いでいますよ。

やはり、同映画には多くの根強いファンが付いていることがわかりますね!

ファンが心配しているお蔵入りにはならなそうですが、公開予定日が未定というだけに、公開を楽しみにしていたファンにとってはかなり辛いものがあるでしょう。

市川猿之助さんは事件の真相をしっかり警察に説明して、しっかり罪を償ってほしいですね。

そして、私たちは映画「劇場版 緊急取調室 THE FINAL」の公開日を楽しみに待ちたいですね!

目次