【何してる?】ドリカムを最近見ない理由は?干された原因や現在の活動内容も

ドリカム
スポンサーリンク

多くの有名楽曲を世に輩出している、人気バンド「DREAMS COME TRUE(ドリームズ カム トゥルー)」こと「ドリカム」。

ボーカル・吉田美和(よしだ みわ)さんの圧倒的な歌唱力はもちろん、中村正人(なかむら まさと)さんの美しいベースが魅力のバンドです!

ただ、

最近ドリカムを見ないけれど何をしているの?

という噂が立っています。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで今回の記事では、ドリカムを最近見ない理由、干された原因、現在の活動内容を紹介します。

スポンサーリンク
目次

ドリカムを最近見ない理由は?

まずは、ドリカムを最近見ない理由を見ていきましょう。

ドリカムといえば、以下のような楽曲が有名です!

  • うれしはずかし朝帰り(1989年)
  • 未来予想図Ⅱ(同)
  • 未来予想図(1991年)
  • 決戦は金曜日(1992年)
  • 晴れたらいいね(同)
  • LOVE LOVE LOVE(1995年)
  • やさしいキスをして(2004年)
  • 何度でも(2005年)
  • さぁ鐘を鳴らせ(2013年)

どの年代の人も、最低でもこの中の1曲くらいは知っているのではないでしょうか。

年末の風物詩である「NHK紅白歌合戦」への出演回数も15回と、もはや常連化しています!

しかし、ある時からドリカムという名前を聞かなくなり、

最近ドリカムは何をしているの?

と噂になっているのです。

ドリカムは1989年にシングル曲「あなたに会いたくて」をリリース以降、毎年最低1曲はリリースしていました。

しかし、

2014年に「AGAIN」という楽曲をリリースした次の楽曲は、2018年の「あなたとトゥラッタッタ♪」だった

のです。

そして、2019年に楽曲のリリースはなく、それ以降も楽曲のリリース頻度が明らかに落ちています。

ドリカムは最近何をしているの?

という噂が立ってしまうのも無理はないですよね!

スポンサーリンク

ドリカムが干された原因はなぜ?

続いて、ドリカムが干された原因を見ていきましょう。

ドリカムが干された原因は、以下の通りです。

  • 海外進出に重きを置いて業界の掟を破ったから
  • 吉田美和さんと中村正人さんが不仲だから
  • ドリカムアレルギーを持っている人が多くいるから

それぞれどういうことか、具体的に見ていきましょう!

海外進出に重きを置いて業界の掟を破ったから

ドリカムのメンバーでも特に中村正人さんは、海外での成功がドリカムの成功だと考え、それに向かって邁進していました。

そして、ドリカムの全盛期である1998年にリリースしたアルバム「SING OR DIE」で、全米デビューを果たしたのです。

そしてドリカムはこのタイミングで、アメリカのレーベル会社・ヴァージンに強引に移籍。

ドリカムが行った強引な移籍は当時業界の掟破りとされていたことだったので、ドリカムは干されてしまったのです。

当時干されてしまった件に関して、中村正人さんは後に以下のように語っています。

(移籍は)義理も人情もなくね。あのときのドリカムにとって、それはやっちゃいけないことだったんです。

だから当然干されましたよね。テレビ局からは閉め出されるし。ラジオでも我々の曲はかからない。そこで一度、ドリカムは完全に死にましたね。

なんでも、付き合いのあった人たちに

  • どこのラジオ局に行っても『中村がいる限りドリカムはうちの局ではかけない』って言われる
  • 中村さんが土下座して回ってくれ

と言われ続けていたのだとか!

ただ、相方・吉田美和さんだけは味方で、

事務所が守ってくれなくてマサさんが悪者になるなら、もう私たちでやろう

と、一緒に戦う姿勢を見せてくれていたといいます。

そして、アメリカマーケットから撤退して、日本で1から活動を再開したのです。

約5年かけてある程度の地位まで戻ったドリカム

ですが、未だに義理人情なく自分勝手に行動してしまったドリカムの過去に対して良く思っていない人も多く、かつてのような活動ができていないといいます。

吉田美和と中村正人が不仲だから

吉田美和さんと中村正人さんが不仲なのも、ドリカムが干されたといわれる理由です。

とはいえ、グループで活躍しているミュージシャンやお笑い芸人なども、表面上は仲良しそうでも実際は不仲というのは良くある話。

かつて国民的アイドルと称されていて、テレビ上でとても仲良しそうに見えていた「嵐」でさえ、グループ内の不仲が噂されていましたよね!

ただ、

ドリカムの不仲説はあながち嘘ではない

ようなのです。

というのも、中村正人さんが定期的に吉田美和さんと不仲であるような発言を公にしているのです。

  • 難しい人です。扱いにくい人間ですから
  • 少女がそのまま大きくなった感じ
  • ぼくに対しては極悪の極みです
  • (吉田と)音楽的にぶつかるというより、人間的に許せないですね

かなり暴露していることがわかります。

そして、

(吉田美和さんの隣で)良い人のキャラクターを守るのが大変だ

という心境も吐露したのです。

ファンはかなり複雑な思いを抱いたようで、この発言の後のSNSは大荒れでした…。

さらに、中村正人さんは2017年に放送された「マツコの知らない世界」に登場し、再び吉田美和さんに対して以下のような文句を公にしたのです。

  • 彼女(吉田美和さん)は決して自分からプロモーションをした人間でもないし、デモテープを作ったこともない
  • まったくない(PRのアクション)です。だから僕はアンチ吉田なんです。僕が歩いて歩いて歩いて(プロモーション活動をすると)……そこにポンと(吉田美和さん)が乗ってくるんです
  • ドリカムは365日解散危機にある

ただ、吉田美和さんの音楽に対してストイックすぎる姿勢を見て

わざわざあんなにストイックにならなくても…

と、吉田美和さんのことを心配する一幕も!

その流れでマツコ・デラックスさんが

そう言いながらも(吉田美和さんとユニットを組んで)良かったって思ってるんでしょ?

とフォロー側に入ると、

商売的には最高ですよね

と発言しました。

商売人の中村正人さんと、職人の吉田美和さんの意見が食い違うのは当然といえば当然のこと。

中村正人さんは最終的に「吉田美和さんとユニットを組んで良かった」と結論付けていますが、過程が過程なだけに「なんだかなぁ~…」といった印象ですね!

ドリカムアレルギーを持っている人が多くいるから

ドリカムが干された理由は、ドリカムアレルギーを持っている人が多くいるからです。

ドリカムといえば、吉田美和さんの圧倒的な歌唱力で有名です!

しかし、

歌が上手い!歌の迫力がすごい!

など、多くの人が称賛してしまうと

称えられすぎてちょっと嫌になってきたかも…

と思ってしまうのは人間の性。

吉田美和さんも「歌が上手い」と言われ続けたことで、

逆に「吉田美和さんの歌が飽きてきた」と思われてしまっている

のです。

これに関しては、先ほども紹介した2017年の「マツコの知らない世界」に出演した中村正人さんが、以下のように発言していました。

どうもドリカムが苦手だという方々がいる。マツコさんに象徴されるドリカムアレルギーをなんとかしたい

世間的にも話題になった「ドリカムアレルギー」ですが、マツコ・デラックスさんは以下のように説明していました。

  • (ドリカムを)嫌いではないけど、何がアレルギーの原因かって考えると、歌詞の世界観ですね。私からすると完全な夢を見させられている感じ
  • ドリカムは幸せの象徴なのよ

たしかに、ドリカムの歌詞は辛い今を乗り越えた先に明るい未来が待っているなど、とにかく幸せや夢を強調している歌詞が特徴的。

吉田美和さんの歌声には感銘を受けるのですが、聞いていて疲れる…という感想を持ったことがある方も多いのは、そのためだったのですね!

スポンサーリンク

ドリカムの現在の活動内容を紹介!

最後に、ドリカムの最近の活動内容を紹介します。

ドリカムは2023年現在、以下のような活動をしています。

1月7日~15日「スピリラ×YKBX展」開催。
3月5日SKY-HI × 日本テレビによる新たな大型プロジェクト「D.U.N.K. Showcase」に出演
7月1日~ライブツアー「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2023」を開催

なんだかんだで精力的に活動していることがわかりますよね!

7月1日に札幌ドームから始まったライブツアー「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2023」も大盛況だったのだとか!

以下のような都市を巡るライブツアーだったということですよ。

  • バンテリンドーム ナゴヤ
  • 京セラドーム大阪
  • 福岡PayPayドーム
  • 東京ドーム

しかも、9月1日(金)に開催された東京ドーム公演では、

音楽系イベントの平日動員数記録を更新した

というから驚きではないでしょうか。

ちなみに、9月2日の東京ドーム公演はU-NEXTにて独身配信されることが決定しています!

ドリカムのライブが気になる方は、ぜひU-NEXTで視聴してみてはいかがでしょうか。

不仲説など色々な悪い噂があるドリカムですが、歌声は超一流!

これからもドリカムを応援していきましょう!

目次